東筑摩塩尻教育会基本情報
メインメニュー
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

平成30年度 教育会総集会

さる5月12日 塩尻市レザンホールにて,平成30年度公益社団法人東筑摩塩尻教育会総集会が行われました。

 

 

開会に先立ち,音楽研究会と有志のみなさんによる美しい歌声が響き渡りました。

 

柳生高広教育会会長より,歴史ある教育会と今後の教育会のあり方,職員のあり方についてのお話があり,開会しました。

 

続いて会員発表があり,木曽楢川小学校の柿崎和子会員より,「ふるさとに誇りを持ち,地域に貢献する意欲を育む『地域学習とチラシ作り』」と題して発表が行われました。

 

 

続いて,松本 猛氏による講演会「生誕百年「母,ちひろを語る」が行われました。

ご子息ならではの視点から,私たちにもおなじみのいわさきちひろさんの絵や,何かを見つめる母の瞳が印象的な絵などを通して,絵の見方や反戦への願いなどが語られました。

 

 

最後に,県歌「信濃の国」の歌声により,閉会となりました。  なお,総会に先だって,教科等研究会の発足会が行われ,組織の確立や自主研修の日の計画等話し合われ,本年度の活動がスタートしました。 

また,総会後には,中信会館において祝宴及び歓送迎会が行われました。

 

プリンタ出力用画面
友達に伝える



投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

ホーム  
Copyright (C) 2008 enchiku-kyoikukai. All Rights Reserved.
Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube ProjectTheme Designed by OCEAN-NET